« ドラマの話 | トップページ | クイズの答えは »

2007年6月21日 (木)

クイズです

ハワイ生まれのリンダさんは5人姉妹です。彼女のご両親はちょっと変った人たちで、子どもたちにおもしろい名前をつけました。
1人目は「ナナ」ちゃん、2人目は「ニニ」ちゃん、3人目は「ヌーヌー」ちゃん、4人目は「ネネ」ちゃん。
さあ、ここで質問! このご両親が5人目の女の子につけた名前は?

相手の思考パターンや注意などを、わざと別の方向に誘導することを「ミスリーディング」といいます

上のクイズから言うと法則がありカタカナのナニヌネの順で子供の名前が付けられています

となると脳がナニヌネの次はノだなと騙されてしまいノノやノーノーやノンノンなどの名前が最初に浮かんでしまいそのような答えになってしまうのです

そのような生まれつきのパターンは人にはたくさんあります

突然大きな音がすると、無意識に音の方向に眼を向ける反応を「指南反射(オリエンテーリング・リフレックス)」といいます

これらは脳の中で問題解決がパターン化されているため引き起こされるそうです

大きな音=見て確認  ナニヌネ=最後はノ

脳が答えを一つにしているから本当の答えが見えない

ミスリーディングに慣れたり学ぶとパターンに気がつきどんな天才詐欺師にも騙されなくなります

なぜなら騙すほうもパターン化しているから

クイズの答えは次回!!

|

« ドラマの話 | トップページ | クイズの答えは »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152098/6863379

この記事へのトラックバック一覧です: クイズです:

« ドラマの話 | トップページ | クイズの答えは »