« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月24日 (水)

考えると怖い話

Aさんはマンションの七階に住んでいる

ある日、Aさんが一階からエレベーターに乗って七階に向かうとある男が四階から乗り込んできた

Aさんはこんにちはと挨拶したが男は黙っていた

Aさんはあまり気にせず七階で降りるとその男も降りてAさんの先で振り返り

「この階に住んでたんだ」

さて、どこが怖いの?と感じた人の為の解説

さて皆さん、デパートでのエレベーターを思い出してもらいたい

普通は屋上から下の階に行くためにエレベーターは乗るものじゃないでしょうか?

その時は一階一階でかなりの客が途中で乗りますよね

もちろん逆もありますよね

デパートなら

下の階から上の階へ

それは売り場や駐車場があるからですよね

マンションは部屋しかありません

すると

おかしいですね

この男はなぜ下に行かないのでしょう

そしてAさんはエレベーターを押しています

もし男が下に行くならAさんがエレベーターを呼んだ時に同時に男も下に降りられるのです

つまり

Aさんが上がってくるのを待っていた

| | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

陽炎の辻2

いや~陽炎の辻2は面白いなぁ

TVでは前作からのファンだったのでシーズン2が放送するって聞いた時は嬉しかった!

陽炎の辻みたいに二十代の人が見ても純粋に面白いと感じる時代劇は少ないだろうなぁ

毎週、土曜の七時半からです

おススメなのでぜひご覧ください

楽しみといえば週刊マガジンで絶賛連載中の漫画

はじめの一歩

のアニメ新シリーズが2009年の1月に放送されるそうです

楽しみですね

あっ!忘れてた!

なんか怖い話が好評なので季節に関係なく不定期に載せていきます

よろしく!

(稲)

| | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

怖い話 パート2

ある日、Aさんは大学の友人のBさんと一緒にドライブに行こうと言う話になり夜のドライブへ

山道を抜けて湖まで行こうとBさんが言ったのでAさんは同意しました

そして山道を走っているとトンネルがありました

そのトンネルを見たAさんは速く走り抜けないといけないと感じたので

Bさんに速く走り抜けるように助言しました

Bさんは不思議に思いながらも了解したらしく速く車を走らせました

すると

トンネルの途中で車を

バンッ!バンッ!

と叩く音が聞こえたのです

AさんとBさんは怖くなりさらに速度を上げてトンネルを抜けました

そして

トンネル近くのガソリンスタンドに寄って恐怖のあまり車の外に出たのですが

車の窓ガラスに手形がビッシリあったそうで

AさんとBさんはガソリンスタンドの店員さんに気持ち悪いので全部、拭いてください

とお願いしたそうです

店員も気持ち悪いと思いながらも拭くために車の近くに寄りました

すると店員が

「あれっ?この手形は全部、内側ですよ」

彼らは本当にトンネル途中の車中では二人きりだったのでしょうか・・・・・・

| | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水)

怖い話

季節が少し違うけど怖い話を・・・

友達の友達から聞いたんだけど

あるマンションに一人暮らしをしている女の人がいました

その女の人はある晩に夢を見ました

その夢ではしばらく会っていない伯父さんが女の人に向って

「○○って」「○○って」

と言っているのです

それを聞いた女の人は汗をかいて目を覚ましました

そして次の日の朝

実家から伯父さんが病気で亡くなったとの電話を受けました

彼女は急いで実家に帰りました

実家でお葬式をあげると聞いたからです

そして仏様の前で彼女は、また

「○○って」「○○って」

と声を聞いたので

家族にその話をしました

すると

母親が

「貴女、昔にバレエをならっていたわよね?きっと伯父さんは貴女にトゥシューズとかを買ってあげていたから踊ってみせてと言ってるんじゃない?」

女の人はそうなのかなと返事をしました

葬式も終わり一人暮らしのマンションに帰ってきてドアを開けると

部屋の中の風景が実家の仏様の前の映像に変わりました

そして部屋の真ん中に

伯父さんが立っているのです

そして彼女に伯父さんは抱きついて

「○○って」「○○って」

と女の人に言うので

「ごめんね。昔はバレエをやっていたけど今はやってないから踊れないの」

すると伯父さんは耳元で

「代わって」

| | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

メタルギアソリッド4を全クリ

メタルギアソリッド4(MGS4)を全クリしました!

評価としてはMGS3の方が面白かったと思う

いろんなプレイした人間が評価したように

ムービーゲームです

プレイ時間は短いですがムービーが長い長い

セーブも今までのMGSシリーズの無線でセーブ形式ではなくスタートを押してセーブ画面選択に変わったし

これが一番、気に入らない!

シリーズファンをナメてるのか!

ちなみにこのゲームは新規ユーザーには全くお勧めできない

まずストーリーが分からないで終わると思います

まぁ、PS3をネットに繋げてライブラリをダウンロードすれば話は分かるけどやるなら1~3までプレイしてほしい

MGS3なんてヤバい程にハマると思います

MGS4はエンディングを急いで作った感があります

完結とはいえ無理やり終わらせたみたいだ

でも感動のシーンはあった

終盤の雷電は可哀相だった・・・

スネークがやめろ!と叫ぶシーンの大塚明夫さんの声がものすごくいい感じに・・・

今回はスネークのストーリーというか雷電とジョニー佐々木(アキバ)の話の気がする

今回、プレイして感じたのはスネークは老兵ということ

見た目じゃなくて次の時代の新しい人類に意志を渡す人間であり

老兵は去るべきもの

という考えなのではないでしょうか

とりあえずこれはファンにしかお勧めは出来ないな

星で表すなら

★★★☆☆

かな

| | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

ワイルドアームズ アルターコードF

PS2のワイルドアームズ アルターコードFをプレイすると必ずストーリー中盤の主人公である渡り鳥のロディを迫害して(始めは村人全員が親切だったがロディが村を守るために使った武器であるARMSを見て不幸を呼ぶとした)村から追い出した村のイベントがあり村をモンスターが襲ってきた時に村人は救おうとしたロディのせいだと罵ります

ロディの武器は精神統一の武器であるため発射出来なくなります

ダンジョンに入り倒したはずのボスが地上に上がってきます

そして村を襲う前にロディはARMSを構えるとその武器に小さな手が添えられます

その手とは・・・

村の少年です

少年はロディが冷たい仕打ちを受けた時もお兄ちゃんは良い人と言ってくれた少年です

そしてロディのARMSに次々に村の人の手が・・・

このシーンはムービーなのですが

泣けてしょうがない!

感動してしまう!

RPG好きで未プレイの人はぜひワイルドアームズシリーズはやるべきです

RPGでDQとFFがライバルならば

WA(ワイルドアームズ)とTO(テイルズ)はライバルだと思います

WAぜひプレイを

| | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝をクリア

PS3のアンチャーテッド エル・ドラドの秘宝を全クリしました

結構前に発売されてかなり高い評価を得たゲームです

キャッチコピーが

PLAYする映画

でした

気になっていたので購入しプレイスタート!

んぁ~!!

面白い!!

キャッチコピー通り映画みたい

音声も吹き替えか英語かを選べます

ちなみに吹き替えは東地宏樹さん

プリズンブレイクの主人公であるマイケルの声優さんです

主人公はプロのトレジャーハンターでエル・ドラドの秘宝を狙っています

その宝を軸に色んなトレジャーハンター達と戦闘になります

しかしこの宝には驚きの秘密が・・・

ちなみにこのゲームは一般的なアクションゲームに見られる体力ゲージやマップ等は表示されず、装備中の銃器や残弾数、照準といったものも戦闘時&武器使用時以外は表示されないから回復アイテムみたいな物も存在しません

HPは攻撃を受けてから物陰に隠れて攻撃を受けずにいると自動で回復します

戦闘は物陰に隠れては現れて敵を撃ちまた隠れるの繰り返しなのですが敵も凄い撃って隠れてきます

ハラハラドキドキします

まぁ戦闘システムは違うけどPS2のトゥームレイダーにそっくりです

でも最後のほうがトゥームレイダータイプのサイレントヒルみたくなります

少しネタばれしますと

最後の方で怪物が出るのですがこの怪物は隠れたりしません

こちらもひたすら銃の連射で追い払います

懐中電灯で進めるシーンなんかはサイレントヒルみたい

でもオススメです

PS3購入者でまぁ、アクションゲーム嫌いじゃないよっていう方はぜひプレイを!!

続編製作の噂もあります

続編はゲームショー2008で発表になるかもしれません

| | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »