« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月 8日 (金)

レイトン教授の映画で思ったこと

ブログの内容が前回の続きになってしまうのですが
このレイトンの映画って新レギュラーの発表も兼ねているのかな?
なんかジェニスがレギュラー化して続編のDSソフトとかにも出てきそう
でもレイトン教授シリーズだと映画はシリーズ内で二番目に古い設定だからなぁ
奇跡の仮面がどのあたりの年代になるんだろう
でもレイトンの新作は楽しみです
早く発売してほしいですね。
ちなみに最近になりゲオでニンテンドウ64のソフトを半額で販売していました
ゼルダの伝説ムジュラの仮面メモリー拡張パック同梱版が欲しくて行ったのですが
売り切れてた~!
運悪いな・・・
でも
風来のシレンの64ソフトを1390円で購入しました
ずっとやりたかったんですが結構高かったのでプレイできませんでした
しかし、やっと買うことができました
あと帰りにカメレオンクラブにてxbox360のプリンスオブペルシャを購入しました
価格は
1000円でした
マグナカルタ2も2500円で欲しかったのですが
xboxはスタオ4とブルードラゴンとラストレムナントが積んでおりますので断念
ちなみにps2では
テイルズオブデスティニー
テイルズオブデスティニー2
ワイルドアームズ ザフィフスヴァンアード
ヴァルキリープロファイル2
スパロボog外伝
るろうに剣心
デメント
新鬼武者
シャイニングウィンド
舞hime
を積んでいます
ps3は
一本もありません
んん・・・
もうソフト買わないでps2のソフトやっていこう
でも買ってしまいそうだな(T_T)
(稲)

| | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

あけましておめでとうございます&このご時世にファミコンの新作が発売&映画の感想

皆様、あけましておめでとうございます!
更新をサボっていましたが、そろそろ更新しなければと思い参上しました
タイトルどおりにこの2010年にファミコンで新作カセットが発売されるみたいですね
その名もBattle Kid Fortress of Peril
日本語タイトルはバトルキッド 危険な要塞
これ面白いのかな・・・
ロックマンみたいだと書いているブログもあります
youtubeでBattle Kid: Fortress of Perilと検索するとデモムービーが見ることができるので
ぜひぜひご覧ください。
そして私、稲葉ですが年末は映画三昧でした(^O^)
まずは
  Dsc00012_2






カイジです
試写会が当たったので見てきました
これは面白かったですよ
原作は知っていたのですが読んだことはありませんでした
原作を読んだことがない人はぜひご覧ください
藤原竜也さんの演技が光る一本ではないでしょうか。
そして次が
Dsc00010






BALLADです
気になっていた所に試写会が当たり見に行きました
う~ん・・・
これはクレヨンしんちゃんのアニメ映画が元なのですが原作のアニメ映画を見ていたので
面白さ半減かな
映像や音楽や合戦シーンは感嘆しましたがアニメを見た人は面白いとは感じないかもしれません
でも草彅さんの槍シーンや新垣さんの可愛さは必見かもしれません。
そして次は
Dsc00009






TAJOMARUなのですが試写が当たったのにBALLADと日にちがダブり兄に差し上げました
見たかったな・・・
そして次が
Dsc00007







ウルルの森の物語
これも試写です(^O^)
これは深キョンさんや船越さんと引退宣言をした桜井さんなどが出演しています
出演者で驚いたのがよゐこの浜口さんが出演していたのは笑いそうになりました
内容は離婚した船越さんの元に元奥さんの所に居た子供二人(兄と妹)が船越さんの所を訪れます
しかし、会っても溝がありぎこちない
母親が病気で入院したのに父親は動物のことばかりでしかも、子供達の相手すら、ろくに出来ませんでした
兄は携帯やテレビを求める現代っ子
妹は動物に興味があるのですがお母さんっ子
溝は深まるばかりでした
しかし、船越さんが子供達に狼の話をします
その次の朝に森で一匹の子犬に会います
妹は狼だと思うのですがウルフと発言できずにウルルと呼びます
そして飼い始めるのですがウルルは狼の子かもしれないと発覚します
政府に引き渡すくらいなら親を探すと子供達はウルルを連れて森に旅立ちます
さぁ、ウルルの登場で船越さんや子供達にどのような影響が出て家族は、また一つになれるのでしょうか
そしてウルルの運命は・・・
感想は面白かったですね
北海道が舞台なので色んな動物が登場します
ウルルも可愛いので見飽きないと思います
お勧めです
家族連れでぜひお子さんにも良い映画でした。
そして次は
Dsc00004






レイトン教授と永遠の歌姫
ゲームの映画化ですね
DSで発売している魔神の笛の後日談です
紅白にも出場した水樹奈々さんがヒロインの声優をしています
ストーリーはレイトン教授の元教え子であるジェニスが依頼をしきます
その依頼とはジェニスの死んだはずの友人が子供になって現れ永遠の命を手に入れたというものでレイトンは興味を持ち依頼主が主役の永遠の命が舞台のオペラ劇場へ向かう
永遠の命とは・・・
キーワードは歌
と言えるかもしれませんね。
謎解きは少ないですね
そしてレイトンが異常です
問題が出題されると一瞬で解きます
金田一やコナン君も真っ青です
でもゲームファンなら必見です。
こんな感じの年末でした。
(稲)

| | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »