« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

ナルト ロストタワー感想

ナルト~疾風伝~ ロストタワーを観てきました
えぇとですね
ミナトが好きな人は期待するでしょうが
期待はしない方がいいです
なぜなら
ナルトとの共闘シーンが少ない&登場シーンも少ないです
主役のうずまきナルトが好きな人には良い作品です
ストーリーは楼蘭という国の遺跡まで抜け忍のムカデを追っていたヤマト隊
ムカデは楼蘭の地下にあった龍脈を狙っていました
ムカデの術に龍脈の力を足すことで世界を統べることができると話しミナトが生前に施した封印を破ります
その封印を破った衝撃で時間の揺さぶりが発生し過去に飛ばされたヤマトとナルトとムカデの三人
ナルト達は飛ばされた過去で離れ離れになります
ナルト達が飛ばされたのは二十数年前の楼蘭だった・・・
ムカデはどこへ
ヤマトの安否は?
ナルトは未来に帰れるのか
そして楼蘭国で何が起きるのか
という感じです
補足として
はたけカカシが子供で同期も全員が子供です
エロ仙人も若い
シノとチョウジの親が出てきます
ちなみに
個人的な感想
ミナトがもっと絡んでもいいと思う
同時上映作品がユニークでいいと思う
今作は感動は薄いです
螺旋丸を連発しすぎです
主題歌の西野カナさんが歌うifは良い曲でした
(稲)

Naruto2010073a

| | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

アリエッティの感想 このネタバレ記事について

アリエッティの感想をご覧になる方が多いようなので
読んでネタバレ有りの感想なんてないじゃんと思った人へヒントです
アリエッティの写真の下が怪しい(やたら空白が・・・)
とだけ書いておきます
そして読むと完璧に結末も分かってしまうので
ご注意を!
ネタバレなしでどんな内容かだけ知りたい方は最初の反転だけご覧ください
ちなみに細かいところで間違っているところもあると思いますが概ねは合ってると思います
ちなみにアリエッティの劇中歌はいいのばかりですね
主題歌は英語ヴァージョンの方が好きです
しかし、今回はDVDが発売したら欲しいですね
あと、とりあえず観たいのは踊る大捜査線だけです
(稲)

| | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

借りぐらしのアリエッティ 極力 ネタバレなし感想とネタバレあり 感想 

今回試写会で
借りぐらしのアリエッティを見てきました
序盤だけの感想ですが反転します
ここから(反転開始)

主人公はアリエッティとその家族と人間の少年です
少年がお婆さんの家に自分が病気で一週間滞在していたと語る所からスタートします
そして、お婆さんの庭でアリエッティを一瞬見かけます
アリエッティは人間から物を借りて生きる小人でその生活を借りぐらしと呼びます
借りぐらしには一つだけ掟があります
それは
人間に見つかってはいけない
というものでした
この掟は昔からあるものだそうです
父は狩り(借り)のベテランでアリエッティは14歳になったのでその狩りに同行するのですが
狩りの最中に再び少年に見られてしまう

ここまで(反転終了)
これが序盤です
ちなみに絵の額の支えが巨神兵などがありアリエッティ達の家にも思わず笑ってしまうような物が隠されていると監督が話していました
あっ!書き忘れましたがゲストで
米林監督と鈴木プロデューサーと藤巻さんが挨拶しました
いろいろ裏話も聞けました(^O^)

アリエッティの10cmという身長で見える世界の物の大きさなどを体感して欲しいとのことでした

ちなみに映画は1時間半で終了しました
見る価値は確実にあります
でもラピュタやもののけ姫や紅の豚などが好きな人には面白いか分かりません
系列としては耳をすませばなどの系列かもしれませんね

そして声優の評価ですが神木隆之介と志田未来など沢山の俳優&女優さんが声優参加していますが違和感はあまりありません(すぐに慣れると思います)

(稲)
20100713202700
個人的には面白かった!!
ここからはネタバレしまくりの感想

狩りで角砂糖とティッシュを借りるはずが

アリエッティはティシュの狩りで見つかってしまい狩りで手に入れた角砂糖を落としてしまいます

自分のせいだと責めるアリエッティですが翌日の朝にアリエッティが落とした角砂糖を少年が軒下の入り口にわすれものと書いた紙と一緒に置いていきます

しかしそれを両親に反対されアリエッティは拾えずその行為をした少年に興味を持ち始めます

そして生活を荒らされないためにも砂糖を返しに行くのですが2階の窓に行くと葉っぱの影越しに少年と話すアリエッティでしたが縄張りを荒されたカラスがアリエッティを襲います

そのアリエッティを救う少年ですがアリエッティは礼も言わず姿を消します

その後、その家のお手伝いさんやお婆さんのお父さんも小人を見たことがあると発覚

お婆さんのお父さんは小人の為にドールハウスを購入します

しかし、小人は2度と姿を見せなかったそうです

そのドールハウスは代々に受け継がれているそうで主人公が4代目だそうです

アリエッティは自分達の家族しか借りぐらししている人達はいないと考えていましたがスピアという借りぐらしの小人が引っ越し先を探して怪我をした父親を助けるのですが食文化の違いやタオルなどを使わないなど原住民に近い部族の模様です

しかし、まだ借りぐらしの一族がいたことにアリエッティは喜びます

スピアは空をムササビのように飛ぶことが可能で飛んで帰宅します

少年に呼び出されたアリエッティは話をしますが少年はアリエッティの借りぐらしの一族は絶滅する運命だと話し自分も死ぬ運命だと話すのですが

それを否定し生き続けるアリエッティの強さを垣間見せます

少年はドールハウスのキッチン部分をアリエッティ家族に強制プレゼントするのですがそのことでお手伝いさんに小人の住処がばれてしまいます

住処からアリエッティのお母さんが誘拐され瓶に入れられてしまいます

それに気がついたアリエッティは家に帰りますが誘拐された後で何もできず少年に助けを求めます

少年は一緒に探そうと言ってアリエッティを肩に乗せお母さんを探します

お母さんを無事に見つけ救出に成功させると少年はドールハウスのキッチン部分をドールハウスに戻します

お手伝いさんは小人達を捕獲しようとネズミ業者を呼ぶのですがそこにお婆さんが帰宅します

事の詳細を話してアリエッティ達の住処をお手伝いさんが見せるのですがそこはガラクタの山でした

ドールハウスのキッチン部分を確認しようと少年の部屋へ行くのですがきちんと戻っていました

少年を睨むお手伝いさん

そして捕まえたお母さんを見せようとしますがもぬけの殻

ネズミの業者さんに次こそはつかまえてやると意気込むお手伝いさんでした

お婆さんはドールハウスのキッチンの異変に気が付きティーポットを手に取り蓋を開けると中にはハーブが入っていました

父の言っていたことは本当だったのねと話すお婆さん

その日の夜に引っ越し先に向かうアリエッティの家族は途中で休憩を挟みます

すると犬猿の仲だった猫が登場します

猫と見つめあうアリエッティですが猫は目を細め行ってしまいます

そしてヤカンで川を下る為にスピアと合流するのですが

そこに猫に先導された少年が登場しアリエッティの名前を呼ぶとアリエッティが気が付き少年の元へ行き話をします

そこで猫に感謝を述べるアリエッティ

少年と話し心臓の手術が明後日に行われることを聞きます

少年に手術ガンバってそして私を忘れないでと話すアリエッティ

君のおかげで生きる希望が湧いてきたと少年が答えます

アリエッティと話す主人公を見たスピアが少年に弓を構えますが何かを察し中断します

アリエッティは自分と思って持っていてと泣きながら少年の人差し指を掴み涙しながら髪留めを渡して別れます

そして朝日が昇り始め

少年が

忘れないよ・・・君は僕の心臓の一部だもの・・・

D曲が流れ

スタッフロールの部分で川を下るアリエッティと家族が映ります

アリエッティがやかんの外に出て座りやかんを漕ぐスピアとのシーンが映ります

スピアはアリエッティに果実を渡しそれを食べるアリエッティ

川を魚が泳いでいるのを見つめヤカンの斜め上の車道を車が走っている

おわり

個人的感想パート2

少年がどうなったか不明ですが最初の語りの部分が誰かに対して話しているので生存はしている模様

ドールハウスを受け継いできっと息子か娘に話しているんだろうな

そして見て思ったことは相互不干渉の大事さを感じた

少年はアリエッティを守りたかったがアリエッティの家族にしてみれば迷惑だと感じられた

初めに少年にアリエッティが見つかった時も様子を見ようと言っているので少年があまり干渉しなければ引っ越しをしなくても済んだはずである

この見つかってはいけない掟は

人間に恋してはならぬ

人間に興味を持ってはいけない

必要以上に人間界に干渉してはいけない

というのを戒めるためにあるのかもしれない

| | トラックバック (2)

2010年7月10日 (土)

神様に念力が通じたらしい

このブログに借りぐらしのアリエッティの試写が当たってくれと書いた翌日に
当選はがきが来た!!
ジブリ~!!
皆様より二日ばかり早く鑑賞してきます
んっ?ハガキに注意書きがある
当日は警備員の手で手荷物検査があります
携帯のカメラ以外は著作権の都合上により預からせていただきます
さすが
ジブリクオリティですね
でも
面白そうなので許す!(何様だよ!)
そして俺の周りのゲーム事情として
皆さんが白騎士2を買いすぎという現実
次回作はPSPなのにねぇ
まぁ、新プロジェクトだからいいのかな
でもゲーム機で退行してどうするんだろう
CGとか荒くなるのに・・・
(稲)



| | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

必死剣 鳥刺しを見てきました(試写会)

必死剣 鳥刺しを見てきました
必死剣 鳥刺しとは必殺の名前なのですが
その秘剣が繰り出される時には使用者は半ば死んでいるという
ストーリーですが
主人公が属する藩主は妾に魅入られ妾が藩政や税制や人員雇用にも口をだしていた
この妾の機嫌を損なうまいと藩士は口を閉ざしていたが農民が一揆を行うなど藩は最悪の状況に陥っていた
この関係を簡潔に述べるなら
妲己と紂王である
それでも主人公は藩主に忠義を尽くしていたがある日、妾を刺殺してしまう
動機などが不明の中、沙汰が下るがそれは本人の予想を覆すほどに軽い罪であった
なぜ主人公は妾を殺したのか
使用者が半ば死んでいる必死剣 鳥刺しとはどのような剣なのか
愛とはなにか
忠義とはなにか
見れば感じることができると思います
ちなみに
血飛沫をCGではなく血糊で撮影されています
終盤で回りの観客が劇的な展開に「あぁ」と言っていたのには少し笑えた
ちなみに個人的感想ですが
藩主が馬鹿すぎるだろ!藩士も馬鹿だけど
終わり方だけなら武士の一分の方が好きかな
でもこの作品は見て損はないですよ
帰り際に映画のポスターを見てきました
ベストキッド(最高の師匠がくれたのは最高の勇気)
インセプション(お前の能に侵入する)
借りぐらしのアリエッティ(試写会を出したのですが当たってくれぇ)
海猿3(今作は3D版も公開とのことでテンション↗↗)
次は
踊るか借りぐらしかな
インセプションやべストキッドも見たいけどね
海猿3は九月だからまだ考えなくてもいいかな
試写会の葉書をバンバン出すぞ
(稲)





| | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

キター!第二弾!

MW2が3990円で九月から発売とのこと
九月は痛い!
新品で買うと宣言したデッドラ2がヤバい・・・
この際だから全品とも中古でいくか・・・
整理すると
ペルソナ4
アサクリ2
MW
MW2
デッドラ2
が欲しいソフト
まぁ、欲しいけど買わないことも多いですけど(ToT)
ヘビーレインとかスプセルとか買ってませんしね(T_T)
でも上記の五作品は欲しいな
一番はペルソナ4
二番はアサクリ2
三番はデッドラ2
四番はMW
MW2は前作をプレイしてから検討ということで
う~ん、箱で購入予定のロスプラもやってないし
まぁ、今は箱はいいや
マグナカルタ2も序盤で停止してるしスタオもブルドラも中途だ・・・
うん、プレイしよう
あっ!アサクリも2の前に前作をやらねばと買って放置してるし
PS2のRPGもバベルの塔ぐらい積んでる
PS3に手を出すとPS2やらないんだよね・・・
ブレスオブファイアとか買って袋から出してないし
まぁ追々やろう
そして
DVDですが映画見ました
サロゲート
ブルースウィルスが主演です
近い世界観ではアイロボットかな
人間が専用の機械に寝転がり脳波でロボット(サロゲート)を操作している
これを用いれば自分は外出することなく出社し食料を買い恋愛なども楽しむことができる
そしてサロゲートが危機に瀕すると安全装置が働きオペレーターに害はないというもので
戦争にも使用され全世界の98%がサロゲートを使用していた
殺人などの犯罪は激減します
しかし、ある男がサロゲートを襲撃されオペレーターには害がないはずなのにオペレーターも死ぬ事件が発生し事件解決に向け捜査を始めるのですが・・・
というのは始まりです
面白かったのでぜひ!!
ただ銃撃シーンなどは少なめですがカーチェイスや人間の駆け引きは面白いので
そちらをメインに考えて下さい
そして
面白そうと思うゲームがあるのですがURLを載せておきます
見た瞬間に面白そうと思うはず
ギアーズオブウォーの作った監督と一緒とのこと
http://www.famitsu.com/game/news/1237218_1124.html
あと
アサクリ2の序章がファミ通で見れると書いたのでURL書いておきます
http://www.famitsu.com/game/news/1230178_1124.html
(稲)



| | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

キターーーー!!!!!

本文の前にサッカー日本代表!夢をありがとう!
負けたけど決勝トーナメントまでよくぞ進んでくれました
4年後にリベンジじゃ~
いくぞ!次国W杯開催地ブラジル!
次はタイトルの記事を書きます
え~とPS3を買ってから置物になっていたPS2ですが久々に起動するかもしれません
なぜなら
ペルソナ4が八月にベスト版になります!
中古でも値段が高かったタイトルだけに嬉しいです
今でも中古で4980円ですよ!
ベストが出れば2980円ですからね
買いてぇ~!
でも
アサシンクリード2もベストになるので悩むな
そして
MW2が好評なのは知っているのですがこのシリーズは一つもプレイしたこと無いのでやってみたいですね
前作もベストで販売されているようなので欲しいです
つまり
ペルソナ4
MW
アサクリ2
の三本が欲しいわけなんですが
無理です!
アサクリ2のベストでDLC追加版は嬉しいけど序章の実写はいらないな
PCのファミ通のページで無料で見れるやないか~い!!
今欲しいのは
ペルソナ4なのでペルソナ4買おうかな
つうか欲しいのがありすぎて困る
9月のデッドライジング2は中古派の俺も意地でも新品を買うのは決定済みです
ちなみに
7月は映画も見たいんですよ
踊る大捜査線3が見たいつうか絶対に見ます
今後の映画は海猿3やカイジ2やSPなど見たいの沢山ありますね
洋画ではレオ様と謙様の映画も見たいですしアバターも続編制作されてるし
映画最高!!
頭の中にあるアニメの曲が・・・
○ンダムより
お金がない♪
お金がない♪
ホントのことさ♪
(ToT)
(稲)

| | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »