« Red Dead Redemption Undead Nightmare かゆうま購入 | トップページ | 3月3日は誕生日でした »

2011年2月23日 (水)

RDRナイトメア 感想 そして売却へ

前回に書いた記事は全クリ前の記事だったので
修正と感想を書きます
シングルはパラレルワールドというか外伝的位置づけで本編のRDRのこの辺と予測できます
ストーリーは
家族がゾンビに感染し助ける為の治療薬を求めてジョンマーストンが奮闘する話で
町を救い弾を分けてもらいながら進めるのですが
後半になると弾が切れる事はほぼありません
見しらぬ人のイベント消化や前回のRDRにあった賞金首のシステムが行方不明の人を捜す物のに変わっていて報酬で弾がもらえる為に弾が切れることはあまりありません
薬などの方が入手困難になっています
しかし
アイテムもあまり使いません
やはり
シングルで特記する事は
伝説の馬やチュパカブラやビッグフッドなどでしょうか
伝説の馬は黙示録の馬で4頭がワールドにランダムで存在します
死は轢いたゾンビを一撃で粉砕する事が出来る(弾が無くならない理由の1つ)
Photo_2
戦は炎の馬で触れた敵を燃やす(3回の接触で死亡させる事が出来る)
Photo_3
悪疫は体力が無限に近くゾンビクマの攻撃を倒れず10回くらいまで耐える事が可能
Photo_4
飢餓は無限のスタミナ(1番に使わない馬です)
Photo_5
なぜ飢餓は使わないかというとスタミナが減らないのは全馬共通だからです
しかも虫が周りを飛ぶのですが羽音が不快MAX
ちなみに除外の馬として
ユニコーンが存在します
おそらくアンデッドの世界の中で最速だと思われます
Photo_6
Photo_7
死は少し遅い
戦は適度に速い
悪疫は死よりも少し早い
飢餓が黙示録の馬では一番早い
ユニコーンは黙示録ではなく能力もないが登場する馬の中で一番早い(能力と言えるか分からないがユニコーンは獣道なども速度を落とすことなく速い速度で走れる)
理由は虹の上を走るかららしい
そして
チュパカブラやユニコーンやビッグフッドや黙示録の馬はランダムで出現するために走り回ると伝説の怪物がこのエリアにいると表示がされ青いリングの表示の中にいます
表示が消えても画面に捉えていれば馬は馴らし可能でチュパとビッグも捉えていれば倒す事が出来ます
ユニコーンはリングとメッセージが表示されない可能性もあり走っている姿で確認するしかない時もある模様です
私の場合は表示されませんでした
シングルのチャレンジ制覇と達成度100%にかかった時間は17時間程度です
DLCのシングルだけで17時間も楽しめれば充分な内容です
シングルで残念だったのは
本編の登場人物の絡みアンデッドでは少ない
セスや薬売りの爺さんは結構な回数で絡むのにマクファーレンは1回で短く色んなキャラの絡みがもっとあれば良かったかなと思う
あと移動手段のクイック移動が無くなり救った町のベッドから別の救った町にクイック移動可能の使用に変更になった
キャンプの廃止ということ
そして
ゾンビを調べるときの表示がされない時が多い
弄れずに弾とか部位を取得できない時がある
達成率100%にすると飽きる
トロフィーが本編版と一緒の括りでプラチナがない

オンラインではゾンビ超過が一番面白いがマップが少ないためにある程度プレイすると飽きる
ポーカーは始めから相手の手などにフルハウスが出すぎ
ブラフはボイスチャットの天下(野良同士なら熱い駆け引きが出来る)
対戦系はバグ技の嵐
入れない建物の中というかグラフィックの中からとか攻撃してくる
などがありました
ソフト自体をプレイするなら中古で2000円くらいになってからで充分です
ストーリーは◎(ゾンビゲーの手本になりえるボリューム感)
システム△(上記通り)
音楽は○(怖い感じで本編版とは違う感じに仕上がっている)
グラは○(地形よりも空や人のグラが綺麗)
総合的に見れば65点くらいで可もなく不可もなくだが
ボリュームを求めてなお且つ価格を考えると同時期位に発売のスライクーパーなどの方が時間的には楽しめると思う
ちなみに
飽きたので売却してきました
3100円で購入し2800円で売却
300円で十分楽しめたと納得しています
書き足りない部分もあるので馬の権利書ことなども次回の記事に続くかもしれません

(稲)

おまけ
Photo_8









|

« Red Dead Redemption Undead Nightmare かゆうま購入 | トップページ | 3月3日は誕生日でした »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152098/38990868

この記事へのトラックバック一覧です: RDRナイトメア 感想 そして売却へ:

« Red Dead Redemption Undead Nightmare かゆうま購入 | トップページ | 3月3日は誕生日でした »