« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月24日 (日)

コメント欄を承認制に変更しました

ジャックケルソーなるの人物のコメントに不愉快になったので承認制とスパム対策の処置をとらせていただきます
ちなみに
糞ゲーのRDRをプレイしてろとの事でしたが
プラチナ取得後に売ってしまったので不可能です
残念でしたw
LA信者っているんですねぇ
周回プレイもできないゲームなのにw

| | トラックバック (0)

ロック わんこの島 試写会 感想 序盤のみネタバレ

試写会が当たったので見てきました
まずマリと小犬の物語みたいな内容なのかと思い観ましたが
マリほど犬にスポットがあたっていません
どちらかというと人間の家族や絆がテーマです
キャストは
佐藤隆太(野山松男)
麻生久美子(野山貴子)
倍賞美津子(野山房子)
土師野隆之介(野山芯)
が主要キャストです
※()内は映画の役で野山一家です
ストーリーは
三宅島の噴火が舞台になっており
島で民宿を営む野山一家の日常から映画はスタートします
祖母の飼う犬が子供を産みますが一匹だけを残して死んでしまいます
その一匹が野山一家で飼われることになったロックだった
息子の芯が世話をする約束だったが世話をしないためにロックは
貴子に2回も捨てられています
その度に芯が連れ帰りますが
貴子に次は無いと怒られていました
芯は一生懸命に世話をしてロック中心の生活を送るようになります
時が経ちロックは大きく成長します
家族も日々の生活の中で笑顔が絶えませんでした
しかし
三宅島の噴火の予兆である地震が頻繁に起こり火山灰が降りそそぐ中で芯や子供達だけが東京の学校の寮に避難が決定し家族はバラバラになります
出発の日に芯や他の子供たちの乗せたワゴン車をロックが追いかけます
芯が避難した数日後に全島民避難命令が発令されます
ロックもケージに入れられ共に避難するはずがケージから逃げてしまい島に取り残されます
ロックはどうなるのか
家族は1つになれるのか
噴火した三宅島には戻れるのか
が序盤です
良い点
今作で目を見張るのが主演の1人の麻生久美子さんが肝っ玉母ちゃんなんだけど優しく家族の太陽みたいな野山貴子を上手に演じていたし体も張っていた(ロックも幼少時にオシッコをかけられたり野山松男に胸を鷲掴みにされたり)
麻生久美子さんだけでも一見の価値あり!
時効警察のイメージとは大分違います
佐藤隆太さんは優しいけど熱い男を演じていて気持ちが良かった
福島県在住の俺としてはこのタイミングでこの映画はクル物があった
自分が犬を飼っていると泣けるポイントがチラホラあった
小田和正の主題歌が素晴らしい
など良い点が多いが
悪い点
犬の要素が少ない
わんこの島と銘打ってるのだからロックをもう少し登場させてもよかったかも
マリと小犬の物語とは作風が違うので似てるかなと思わない方が良いです
なぜ犬の名前がロックなのか分からない

邦画としては面白かったです!
犬を飼っている人には感情移入しやすい映画
映画として1300円の価値あり!

追記
名前のロックですが野山一家が経営している民宿が三宅島第6区だからロックのようです






| | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

プラチナトロフィが取得しやすいソフト(人による)

今まででプラチナが取得しやすかったソフトのランキング
1位
スライクーパーコレクション
2位
ウォンテッド
3位
バイオ5
4位
アンチャーテッド2
5位
LAノワール
6位
バイオショック
といった感じ
スライはプレイすれば簡単に取得できます
下手なヤリコミが無いので初心者にオススメ
難点として1はクラッシュバンディクーみたいで面白かったのですが
2から面白くありません
3は2の悪い部分が減り良い感じです
簡単にいえば2をクリアできるかどうかです

2位のウォンテッドは
2周目からバグ技を使えば少し楽になります
そしてバグ技を使用すれば2時間でストーリーが終わります
収集物も少ないので楽です
難点としてタイムアタックモードは最高難易度で指定されておりバグ技も使えないので自力でクリアするしかありません
しかし
敵の出現パターンも分かっているので3時間でクリア可能です

3位のバイオは
無限ロケランさえ取得しておけば簡単です
プロフェッショナルは難しいですがオフでも自力取得できるので頑張って下さい
難点としてストーリー半ばの機関銃で敵を倒すのはプロフェッショナルでは凄く難しい
ここはオンラインで手伝ってもらった方が良いかもしれません

4位のアンチャは
こちらもバグ技の使用を推奨です
難易度プロと敵をパンチ一発で10人連続で倒すが少し大変なぐらいで時間をかければ取得可能です
難点として最後のボスが強いかもしれません
死んで慣れるしかありません
あとオンラインに繋げないと取得できないのが2個ありますのでオフ専の方は気をつけて

5位のLAノワールは
最初は自分でプレイした方が楽しめますがプラチナが早く欲しい人は攻略サイト見ればストーリー系では取得漏れは無いと思います
難点は
ゲーム自体は難しくは無いが収集系がかなり面倒です
ランドマークタワー 30個
金のフィルム 50個
車両 95個
が面倒で
ランドマークは動画を見ればすぐですが金のフィルムは数が多いので動画を見ても少し時間がかかります
一番の難関は車両95台に乗る
これはゲーム中に登場する車両に全て乗ればいいのですが
似た車両が多いのですごく難しくなっている
これは車のリストを載せているサイトがあるので
それを見ながらプレイすれば楽になります
しかし、運も絡むのでリストの場所に無い可能性もあるので
時間がかかります

6位のバイオショックは
システムもストーリーも面白くFPSが好きならプレイしないのが勿体ないソフト
このソフトについては楽な方法はないです
クリア時に能力の引き継ぎがないので
1週目で取れるトロフィは全て取った方がいいです
恐らく
サバイバーでノーコンティニューでクリア
が残ると思います
難点は
このサバイバーをノーコンでクリアが結構キツイ
ノーコンで死ぬと最後にセーブした所からなのですが
小まめのセーブを忘れると地獄を見ます
セーブは常に2個以上した方がいいです
詰むと逃げられないので対策として2個以上推奨です
1週目で覚えた敵の出現やイベント戦闘などの前などでセーブしておくのが吉です
あとラジオメッセージのコンプが面倒かもしれませんが動画を見ながら取得すれば楽です


| | トラックバック (0)

LA売ってしまった後にDLCがキテしまった・・・

LAはもうよかと売ってしまったのですが
もうDLCの配信が始まるみたいですね
しかも普通の値段で・・・
ミスったわ~(T_T)
でも
トロフィの為に
またあの相棒やら作業捜査をするかと思うと
萎える・・・
殺人課のDLCは面白そうだけど
風紀課のDLCは相棒が嫌いだから
ソフトを持っていても風紀課はプレイしないと思う
DLCの容量はどの位なんだろう?
GEOの迷走する登録証は1600MBくらいあったので
それぐらいかな?
でも
裸の町は容量が少なかったんだよね
まぁ今のところは買い直してまでやろうとは思わないけど
いつかお金に余裕があってLAが今のRDRくらいの値段になったら考えるかも
それか
オフ専の友人の誰かがLAを持っていたらクリア後にでも借りるか
DLCだけDLしてやってから返せばいいし
一応、
ゲームデータは消したけどDLCのデータは残してある
ちなみに
売ったお金は
別のゲームになりました
プレイするか悩んでます
八月中頃はプレイするのがないので
少し積んでおこうかな


| | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

LAノワール クリア&プラチナトロフィ獲得!

殺人課のブラックダリアぐらいからダレていましたが
無事に全課クリアしました!
なんだか微妙な映画を見ていた気分・・・
ストーリーに驚きが欲しかった
RDRの最後みたいに
ええぇぇ!!
となって欲しかったけど
淡々と終わってしまった
あと路上犯罪も駄目だな
生かして逮捕が出来るのが少ない
ほとんどが射殺して終了というパターン
RDRって偉大な作品だった良く分かった
相棒も邪魔!
自分が走って車に戻ると相棒がおらず
相棒に車を運転してもらうため主人公が助手席で相棒を待つ数分にイラッとした
車も馬のように呼べたら便利だろうなとか考えてしまったw
マップが広いが生かしきれていないですね
クイック移動に相棒が必須なのですが終盤にちょっとした事情で1人でクイック移動できる場面があるのですが凄く便利で相棒イラナイカラその機能だけクレと言いたい
字幕の表示が消えるのも早いと感じた
車の運転中に字幕を出されても読めないわ!
ログで読み返す事も多々あった
あと収集系が面倒です
金のフィルムとか動画を見なければ不可能に近い
おそらく自分の力で集めると年が明ける可能性がある
車のコンプで言える事は似た車が多いので最後用にランク上昇時の隠し車両は残しておいた方がいい
上記の理由は精神的にラクだからです
本当に似た車が多くイライラするので
商業車もそうだが特徴のある車を残すとコンプしやすい
2ドアと4ドアを先に埋めてスポーツカーを埋めて商業車を埋めて警察車両を埋めてボーナス車両を埋めて俺はトロフィーを取得しました
このゲームはロックスターの中では異色の作品でした
グランドセフトが好きではない自分としては通行人を殺せないのが良かった
銃が無いので市民の敵を取得するのは大変でした
悪い点ばかり感じるが
良い点として
人のウソを見抜く快感や殺人課の最後の事件は良かったです
相棒は課によって違うのですがキャラが確立していて面白い
個人的に風紀課以外の相棒は好きでした
DLCを待とうかとも思ったが
RDRでロックスターは日本の消費者を馬鹿にしてると感じた
今回の値段が高い&追加トロフィーでディスク化とかしてきそうだから
もうよかです
ということで売ってきました
買取価格は五千円でした
さぁ!あとはノーモアを待つのみ
(稲)


| | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

コクリコ坂から 試写会 感想 序盤のみネタバレ

試写会でコクリコ坂からが当たり12日に見てきました
前回の借りぐらしのアリエッティも当たって見に行ったので
2連チャンでジブリが見れました!(^^)!
舞台挨拶に
監督の宮崎吾朗さん
歌手の手嶌葵さん
花岡藤巻の藤巻さん
ジブリの社長さん
ジブリの広報部長さん
の五人の方々が舞台挨拶に来ていました
社長さんと広報さんの名前を忘れてしまいました(申し訳ない)
手嶌葵さんによって主題歌の
さよならの夏を歌ってくださいました
アーティストさんの生歌は初めてで
これだけでも感動したわ(T_T)
キャストはwikiからの転載です

香川さんが声優として参加していたんですね
書いていて初めて知ってビックリしました
ストーリーは
1963年の横浜
東京オリンピックを控え古い物は壊して新しい物に変えるのが素晴らしいとされた時代
そんな時代に16才の主人公の松崎海は港の見える丘にある下宿屋コクリコ荘を切り盛りしていた
彼女は毎朝、海に向かって信号旗をあげる
意味は安全な運航を祈るというものだった
その旗に父のボートで通学していた風間俊は旗をいつも見上げていた
そして2人の通う学校では文化部部室として古いが歴史ある建物カルチュラタン
を取り壊して新しいクラブハウスを作るか保存すべきかで揺れていた
文化部の学生は保存のため学生運動を展開している
海はお昼ご飯を学食の外テーブルで友達と摂っていた
すると
抗議活動として垂れ幕をカルチュラタンにして校舎の屋上から貯水池に飛び込む俊に出会う
というのが序盤です
海は飛び込む姿を見て一目惚れというかインパクトが強くて脳裏に焼きついちゃうんですね
海と俊との恋愛や昔の風景や学生運動など人間が熱かった時代は自分は知らないけど見ていて面白かった
やはり監督がゲド戦記と一緒なので比べてしまいますが
遥かにこちらの方が面白いです
今作も不親切な所はありました
主人公の海が友達などにメルと呼ばれるのですが説明がありません
調べたところ海はフランス語でラ・メールなので短くしてメルということみたいです
原作は知らないのですが調べてみると違いが結構あるようです
宮崎駿監督は酷評したと聞きましたが
充分にジブリしてます
個人的にポニョより好きかも知れない
しかし
もののけ姫やラピュタやナウシカが好きな人にはオススメできない
逆に
耳をすませばや魔女の宅急便やアリエッティが好きなら見て損はありません
悪い所は特にないですね
声優はV6の岡田さんは冒険系よりも日常系のキャラの方が合っていると思います
長澤まさみさんも頑張っているし違和感はなかったんじゃないかな
両名とも作品の雰囲気は壊しておらず溶け込んでる感じがします
批判しようにもコンパクトに纏めてある
前回のチャレンジから保守的になった感はありますが
ゲドと比べれば分かりやすく哲学的な事もなく大衆向けに作られた作品
でも
戦争の話がチラホラでるので子供が見るには難しいかもしれません
大人の俺は面白かったです
悪い点1つだけありました
水沼は原作では重要な位置的キャラのようですが
映画ではクールで機転の利いた脇役になっています
原作を知っていたら嫌なんじゃないでしょうか
悪い点はそれだけです
ひょっとしたら今作はヒットするかもしれませんね
でも同じ期間内にハリーポッターがあるからなぁ
難しいかな・・・
Photo_2




| | トラックバック (0)

LAノワール 買いました 中盤までの感想

LAを買いました!
期待していた作品で
プレイした感じでは
面白いと思います
フィリップマーロウや刑事コロンボが好きならハマれると思う
しかし
RDRやGTとは全く違う作品なので
銃をバンバン撃ちたい人や人を車で轢いて喜ぶ人は面白くないと思います
まず人を轢くと評価が下がります
銃は必要な場面(銃撃戦)などでしか登場しない
銃の種類も少ないです
中盤までプレイしましたが
序盤は目新しいので面白いのですが
中盤からダレますね
やはり
現場で証拠入手→被害者&加害者の家宅捜索と尋問の繰り返しなので飽きます
サブミッションは課によって別なので種類は少ないです
それでも40個ありますけど(=_=)
トロフィも95種類の車に乗るとかがあるのですが
走っている車が全部同じに見えます
80台あたりからカウントが全く増えません
95種類も本当に走っているのか疑いたくなります
収集系が面倒ですね
ランドマークタワーを30個
金のフィルムを50個
車両95台が
面倒です
それでも車両は小まめにプレイしたりマークやフィルムは攻略動画を見れば取得できるのでRDRのプラチナよりも取得は楽だと思います
BGMもクラシックが雰囲気を盛りたてていて個人的に好きです
バグらしいバグも今のところは遭遇していません
中盤までプレイして面白かったのは半月の殺人者と特典の迷走する登録証が面白かった
風紀犯罪課の裸の町はこれからなので楽しみです
ちなみに画像ですが信長の野望が1500円だったので買いました
値段の理由はキズがスゴいから・・・
Photo


| | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »