文化・芸術

2013年7月 6日 (土)

心に残る絵コンテ もののけ姫

だいぶ前の話なのですが
震災で被災して楽しみにしていたジブリ展が延期になった
自分的にも震災当時は余裕が無かった
ガソリンが無い
水が出ない
食料も売っていない
コンビニも開店はしているけど
売れるものが無く雑誌しかなかった
最初はアイスも売れていなかったが
最終的にはアイスも無くなった
それでも物資が戻り始めた頃に
美術館も補修を終えて再展示されることになった
私は以前に記事に書いたように
そのジブリ展を見に行った
そこで私は当初から目的にしていた
もののけ姫の絵コンテを見た
その1枚でアシタカがヤックルに乗り弓を力強く引く絵コンテには
凄く感動したのを
今でも覚えている
1人で何分も
その展示ケースの前で動かず立ち尽くして見ていたのを
覚えている
見ていて泣きそうになった
悲しい?
嬉しい?
悔しい?
どれも当てはまらない
分からない感情だった
ただ死ぬまで
この絵コンテのことは記憶していると思う

| | トラックバック (0)